土に還る素材で家をつくるとココロもカラダもリフレッシュされて五感が元気になります。 
 
 
 
 
 
 
柱、梁、床板や押入れの中までも、桧や杉などの無垢材を使用しています。
無垢の木は香り高く、温かく、美しく、時がたつほどに本物の味わいを深めます。
 
   
仕上げひとつで味わいさまざま。
消石灰に糊とすさを混ぜて水で練り合わせた日本独自の塗り壁材料。
調湿性に優れ、過ごしやすい快適な空間を保ちます。
 
 昔ながらの広い土間空間は現代の生活にもぴったり。
雨の日の子供の遊び場、洗濯干し場や趣味の工房。
内なる外の土間で生活の幅が広がります。
←雨楽な家 ホームページはこちら  
 

              *カタログご希望の方は
                 下記お問合せフォーム
にてお申込ください